week 86

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
更新が決まったので、最長であと2年半ぐらい韓国にいることになりそうだ。KIASは、研究面も生活面も、とても環境の良いところなので、ここにいる間は、自分なりに精一杯良い研究をしたいと思う。

先日揃えた「ヒカルの碁」を時々読み返している。メインキャラクターたちの真剣さがカッコいいのはもちろんなのだけど、
「神の一手はこの中(コンピュータ)から生まれる」
という楊海(ヤンハイ)の立場はやっぱり無視できない。方法は違っても彼のやっていることは囲碁そのものだ、というのが僕の考え。なのでもし、僕が藤崎あかりだったらこう言うと思う:
「私はやめない。だってヤンハイは碁をやめるわけじゃないんだもの」

関数解析と機械学習の勉強会は、相変わらず楽しく議論しながら続けている。平日はそのほか、本を読んだり、セミナーに出たり、研究や開発をしたり。週末ぐらい遊びに行こうと計画していたが、進捗がイマイチなので断念してしまった。


★☆★ 食事 ★☆★
回基で新しく開拓したのは「香港パンジョム」というチェーン店。チャジャン麺が手軽に食べられる。中華っぽい雰囲気があるけど、これはほぼ韓国料理。チャジャン麺の味は、お店によってバラつきが大きいけど、ここのはまあまあだった。
【photo】

投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。