week 82

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
KIASの数学グループで済州島へ行く。セミナーもやりつつ、韓国の最高峰である漢拏山に登ったり、ドラマ「オールイン」のロケ地を訪れたりと、事務さんのおかげで充実したスケジュールの旅行だった。とても気持ちのいいところだったので、今度は夏にも行ってみたいなぁ。
【photo】

済州島から戻ったら、セミナー続きでもっぱら数学の勉強をしていた。KIASにいるうちに、4次元積み木の数学的な部分はもっと議論を進めたいなぁと思いながら、研究に関係なさそうでありそうな分野の話をたくさん聴く。

週末は、たまたま来ていた友人と一緒にソウルを観光。定番の景福宮をはじめ、初のカジノに行ったり、梨大、新村、弘大あたりまで、2日間かけて回った。

ソウルの「セブンラックカジノ」には、外国人だけが入れる。みんなテキパキとプレイするので何も知らない初心者の僕はテーブルに座るだけで緊張だった。とりあえず、ヒットとステイだけ覚えてブラックジャックのテーブルに座ってはみたが、その緊迫感に5分と耐えられず、そそくさと会場を後にしたのだった、笑。
【photo】



★☆★ 食事 ★☆★
済州島では色々なお店に連れて行ってもらったが、とくに良かったのは『トラジ食堂』の魚料理。とくに太刀魚の煮付けは最高だった。
【photo】

ソウルで参鶏湯の有名店『土俗村』に行ってみる。結構な行列だったけれど、早く動いたのでお店にはすぐに入れた。注文したのは烏骨鶏の参鶏湯。山参(天然の高麗人参)は、少量でもすごく香り高くて味わいが変わるので、一緒に注文するのがおすすめ。骨が多くて食べにくいのが玉に瑕だが、文句なしのおいしさだった。
【photo】

ナグォンアグチム』で、初のアグチム(アンコウのピリ辛蒸し煮)に挑戦。
アンコウをわさび醤油に付けて食べる。ミドドク(ホヤの仲間)という珍味が混じっていて、これがめちゃくちゃ癖のある味。正直僕は苦手だったのでアンコウの部分だけ楽しんだ。辛めで注文したのに、そんなに辛くない。日本人かと訊かれたので、それで手加減されてしまったのかもしれない。
【photo】