week 7

★☆★ 5月16日(月) ★☆★
今日は、6月頭の講演に向けて準備を始める。修士の頃から付き合ってきた専門の「トーリック退化」がテーマだが、せっかくの機会なので、新たな工夫が出来ないかと考えてみる。

夜は、とんかつ屋『コマシ(고마시)』でチーズカツセット。1人で入れる日本食レストランで、なかなか良かった。
【photo】
week7-1


★☆★ 5月17日(火) ★☆★
論文を読みながら、講演のネタを考える。

夕食は、『モリ(모리)』でまた日本食。ここは量は少ないけど、結構美味しくて雰囲気も良かった。
【photo】
week7-2

そのあと、友人とSkypeで長電話。

研究者の主流市場の外に目を向けた人々が科学について語る際、如何に容易に科学的な態度を忘れていってしまうか、その恐ろしいメカニズムについて示唆を得る。

僕は「4次元積み木」という綱渡りな計画を追求する決断をしたが、例えどんな立場になったとしても科学的な態度を忘れないようにしよう。


★☆★ 5月18日(水) ★☆★
昼頃オフィスへ行き、すぐに避難訓練。消防車まで来て、色々と芸が細かいので、なかなか面白かった。
【photo】
week7-3

そのあと、また講演のテーマを考えていたが、新しいことは思いつかず、未発表の共同研究の話をすることにする。


★☆★ 5月19日(木) ★☆★
今日は頼まれていたセミナーに出て、動画撮影をする。専門外の内容ではあるが、興味があったため大変勉強になった。

そのあとは、出張の手続きをしたり、本を読んだり。


★☆★ 5月20日(金) ★☆★
朝から、KIASのイベントで北漢山のハイキング。物理学者と知り合って色々話せたのが楽しかった。現象論も面白いなぁ。

昼食は、『山村薪焼き』で鴨と豚のバーベキュー。山ほど食べた。
【photo】
week7-4

そして夜もKIASの日本人会で、『焼き鶏 co.co.mam』へ(写真を撮りそびれた)。

帰ってから、LINEで「4次元積み木」について話していたら、また新しい展開の仕方が見えてきて楽しくなってきた。うまくいくといいなぁ!


★☆★ 5月21日(土) ★☆★
朝、Skypeで打ち合わせ。来週は集中して論文を仕上げにいこう、と決まった。

そのあとは、本を読んで過ごす。

夜はまた別のSkypeセミナー。仲間内で4年半も続けていた数学のセミナーだったが、研究の興味が変わったので今日を最後に抜けさせてもらった。素晴らしいセミナーだったので、感傷的になってしまう。だが、今は前に進もう。


★☆★ 5月22日(日) ★☆★
今日も一日、本を読んで過ごした。

昨日から没頭していたのは、ワインバーグの新刊「科学の発見」だ。現代の科学者には常識のように感じられる「科学をする姿勢」というものが、どのように困難な歴史をかいくぐって獲得されたかが、ワインバーグ特有の迫力ある筆致で語られている。これは訳者もすごい!

個人的には、ガリレオが当時最新の技術であった望遠鏡を天空に向けたことが端緒となり、怒涛のドラマが始まって科学革命へと繋がっていく展開がたまらない。それというのも僕は今、まさにそのガリレオを真似て、最新のVR技術を数学的現象に向けることを一番の目標にしているのだから。

投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。