week 67

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
先週は以下の共著論文を更新した。
Atsushi Ito, Makoto Miura, Shinnosuke Okawa, Kazushi Ueda
“Derived equivalence and Grothendieck ring of varieties: the case of K3 surfaces of degree 12 and abelian varieties”
arXiv: 1612.08497

共著者が有能すぎて、おんぶにだっこ状態だけど、とにかくまだ仕上げたい論文は幾つかあるので、少しでも貢献したいところ。

Skypeセミナーで、VR空間ではサイズの認識などの知覚特性に歪みが生じることがあるという最近の研究について教えてもらう。脳で何が起こっているのか、正直仕組みはほとんど分からないが面白い。コンピュータ・ビジョンの黎明期においては視覚についても同じ楽観があったように思うけれど、人間の知覚は素朴に想像するよりも遥かに複雑で、主要な問題が解明されるにもまだまだ時間がかかりそうだ。

複数の友人と話す機会があって、めでたい話やありがたい話を聞く。そして共同研究者との議論は相変わらず有意義過ぎて、びっくりする。


★☆★ 食事 ★☆★
『燃えるタッカルビ』に再訪して、タッカルビとポックンパ(焼き飯)を注文。辛いけれど美味しい。
【photo】

週末は同僚の物理学者に教えてもらい、狎鴎亭ロデオの『アオリの神隠し』へ行ってみる。システムも味も一蘭によく似たラーメン店。とんこつラーメンに、韓国らしいピリ辛ソースがかかったラーメンで、評判通りの美味しさだった。帰りに寄った『Paris Croissant』のピーチムースも良かった。
【photo】

投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。