week 65

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
作りたいアプリも具体的になってきたので、少し優先してプログラミングを続けていたのだが、JavaScriptの良い勉強になった。またグラフ・ランキング・アルゴリズムも最低限のものをデザインして軽く実装してみる。

VR関係のセミナーでは、運動錯覚の際、脳で何が起きているかの研究について聴く。腱振動刺激による運動錯覚ってのを初めて知ったが、論文を読んでもどんな感覚のものか想像できない。これはぜひ一度体験しなくてはなぁ。

週末は、青年団の「さよならだけが人生か」再演を観るため東京へ。形容しがたいが、初期の作品だけあって勢いがあり、素晴らしかった。日曜日には浅草の銭湯に行ったり、秋葉でラズベリーパイを購入してみたり(ハルロックの影響)。写真は浅草「アウルの森」の前にいたふくろう。かわいかった。
【photo】

今回の帰国では予定していなかった友人を含め、何人かの人と会えてとても有意義だった。とくに、DAppの新規プロジェクトについて意見を聞けたことは非常にありがたい。やりたいことが山のようにあるが、全て楽しんで進めていきたい。

★☆★ 食事 ★☆★
大塚に住んでいた頃、お気に入りだったラーメン屋『鳴龍』に再訪。今やすっかり有名になってしまい、2時間も待ってしまった。個人的には酸辣麺がおすすめ。
【photo】

浅草の『ときわ食堂』で昼食。ドキュメンタリー番組で紹介されていたとかで、友人に連れて行ってもらう。こういう日本食が恋しかった!
【photo】

投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。