week 57

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
韓国の休日である釈迦誕生日や子供の日に加え、KIASではメーデーやスポーツデイの代休もあって、ほぼ1週間の連休であった。この連休を利用して日本に行く。

まず東京では、プログラミングの勉強会をする予定で友人と会った。2人で良さげなテキストを買ったが、あとはほとんど雑談をして過ごす。

終電後、泊めてくれた友人と、数駅分歩いてスーパー銭湯(なごみの湯)へ。朝5時出発なのにタイミングが悪く、3時から5時は清掃中だった。仕方がないので唯一やっていた、つぼ湯に入って良しとする。それでも、夜の散歩は楽しいな。

週末は、鈍行で東京から奈良へ向かう。毎回サイコロを降って出た目の数だけ進み、降りた駅では生き物の写真を撮って、何かしらを買って食べるという遊び。JRの乗車券は(原則)途中下車可能なのだ。

東海道本線は退屈だと思っていたけれど、こういう遊び方をすれば随分楽しめた。生き物は、犬猫雀鳩烏をはじめ、魚や、少し珍しい昆虫の幼虫なども写真に収めた。中でも、掛川駅で降りた際に見つけた、掛川城の亀は僥倖であったと言える。最後は奈良で嫌というほど鹿を撮った。
【photo】



★☆★ 食事 ★☆★
クラウドファンディングで支援していた焼肉を食べようと、友人と共に表参道へ行ったのだが、手違いで予約が通っていなかった。しばらく途方に暮れてしまったが、結局、適当に入った『クレープリー』で蕎麦粉のガレットを食べる。そしたらこれが素晴らしいお店で、さすがは表参道!という感じだった。
【photo】

サイコロに従い、ぶらりと降りた朝の鴨宮。鮮魚店『魚竹』で気さくな店主の話を聴きながら、揚がったばかりの小田原のアジをその場でさばいてもらう。生しらすも生姜と一緒に出してくれて、何とも贅沢な体験が出来た。
【photo】

西焼津に降りた際、生き物もいないし、お店もない、という確かな絶望があった。予定の電車を遅らせてまで探した末、行きついた『食事処 すし すずき』は西焼津きっての名店に違いない。鮪の唐揚げと、はんべ(はんぺん)の駿河天。
【photo】

奈良ではサイコロで予算を決めて食事をした。価格が安すぎて困るシチュエーションが出てくるのが(感じは悪いけど)面白い。というわけで条件を付けて訪れたのが『鮨處ワサビ』。内陸でも、日本の寿司は美味しいんだなぁ。
【photo】



★☆★ ランニング・ソング ★☆★
今週は運動しなかったのでお休み。

投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。