week 53

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
KIASの新しい学部長と新しいメンバーが集まって食事をする、春のウェルカム・ランチに参加してみた。

僕はたまたま学部長の正面に座ったので、
「KIASにはコンピュータビジョンの研究者がいないですよね」「よねー」
みたいな会話をする。

また、移転工事をしていたKIASのジムが、ついにリニューアルオープン。小さなセレモニーがあって、スタッフと一緒に写真に納まるなどした。
【photo】

「ランニングマシン、好きなんですよ」
などとノリで言ったら、「普段から運動してるの?」と訊かれて答えに窮する。せっかくジムも新しくなったことだし、月水金で通うことにしよう。

それから、毎週水曜日のランチミーティングが始まった。これはメンターの先生の取り計らいで決まったもので、数学の議論を少しと、あとはたわいのない雑談をしながら楽しく食事をした。

セミナーに出ない僕のようなポスドクを心配しての措置かもしれないので、今後もなるべく参加して、情報交換しようと思った。



★☆★ 食事 ★☆★
The Table』で催された春のウェルカム・ランチ。カジュアルだけど雰囲気の良いレストランだった。
【photo】

ランチミーティングでは、定番の中華定食屋『山海開』に。また麻婆豆腐を頼んでしまう。ここは紙のランチョンマットに数式を書いて議論が出来る良店だ、笑。
【photo】

食堂で、初めてスンデを食べる。スンデとは豚の腸に、豚の血液や、野菜、肉、もち米などを詰めた韓国式のソーセージで、プリプリッとした食感で脂分が多い。ただ、個人的には旨いと思えなかった。本場のお店で食べると、もっとブラッディで癖のある料理らしい。写真ではスープの下の方に映った黒いものがそれ。
【photo】



★☆★ ランニング・ソング ★☆★
運動しながら聴いて、テンションが上がった曲を紹介してみる。趣味が偏っているのは、ご勘弁ください、笑。

FIRE BALL, “Love reggae music” (2009), PV
個人的に大好きなFIRE BALL. 日米中韓、それぞれ異なるルーツを持つ4人のDJがシナジーを生んでいて、ゼロ年代、日本のダンスホールレゲエシーンをリードした無二の存在。挙げた曲は典型で、素朴なJレゲエの良さが滲み出ている。そして歌詞の洋楽レゲエアーティストに当たっても、まるで外れがない。

投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。