近況報告: week 46

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 2月13日(月) ★☆★
朝から数学の打ち合わせが2件。新宿の『珈琲貴族』でケーキセットを頼んで、しばらく数学や執筆をしていた。
【photo】



★☆★ 2月14日(火) ★☆★
今日も打ち合わせが3件。久しぶりに駒場のインドカレー屋『ムスカン』で昼食。新しい出会いはやっぱり楽しいな。
【photo】

その後は、打ち合わせを兼ねて、みらい研究所の数学デーを覗きに行く。集まっている人たちがまた本当に楽しそうで、実に良い雰囲気だった。


★☆★ 2月15日(水) ★☆★
今日はまた、数学の打ち合わせに行く。久しぶりに直接共同研究の議論が出来て、とても楽しかった。

夕方は、大塚に住んでいた頃にはよく利用していた『Mana cafe』でサラダうどんを食べる。
【photo】



★☆★ 2月16日(木) ★☆★
日中は主に共同研究や、4次元立体視の開発を進める。

昼食は、昔通い詰めていた大塚のラーメン屋『鳴龍』に行こうと思ったのだが、尋常じゃない行列だったので断念した。調べてみると、ミシュランに載ったからのようだ。ミーハーな連中だなぁ…(人のことは言えない)。代わりに行った『煮干しそば 暁』も、お洒落ではないが相当美味しいラーメンなので十分満足した。
【photo】

そして、夜は数学者の友人と渋谷の『肉バル 将泰庵』へ。ここも良いお店だった!
【photo】

その後、ファミレスで「逆シンギュラリティ」についてなど、色々議論したのが楽しかった。(逆シンギュラリティというのは、近い将来、科学技術が完全に頭打ちになるという友人の持論。)


★☆★ 2月17日(金) ★☆★
今日は、4次元可視化プロジェクトのメンバーとお会いして、デモを見せ合ったり、議論を交わしたり。このプロジェクトの皆さんには(にも)、インターネットを介して出会えたので、昨年色々動いてみたのは本当に良かったな、と思った。一方で、「4次元を知覚する」ことを、科学の水準で議論するには、まだまだ課題が山積みなことも痛感する。とにかく一歩ずつ進めていこう。

ミーティングの合間に某社を見学させてもらったりして、非常に刺激的な一日だった。そして夜は、三軒茶屋で美味しい馬刺しなどを頂く。
【photo】



★☆★ 2月18日(土) ★☆★
来月には東京の家を引き払うので、今日は引っ越しの準備を少しずつ始めたり。

夜は、数学者の友人と、なぞともカフェ新宿のアソビホーダイNIGHTでオールナイトの謎解きに行ってみる。ところが、あまりにも人が多くて大して遊べなかった。不完全燃焼気味だったので、朝方は『珈琲貴族』に梯子して、また色々と議論。


★☆★ 2月19日(日) ★☆★
今日は、遠方から先輩が遊びに来ていたので、都合の付くメンバーで下北沢に集まる。ソウルへ帰る前に少しずつ慣らしておこう、などと冗談を言いながら韓国料理『ドンドコ』へ。韓国で食べる平均的なサムギョプサルよりずっと美味しかった。
【photo】

その後、昔よく利用していたコワーキングスペースの『BUSHITSUシモキタザワ』に行こうとしたのだが、閉店していてショックだった。利益度外視のサービスだったもんなー、などと勝手に回想していたけれど、帰ってから調べてみると移転しただけのようだ。次回帰国の折にでも行ってみようと思った。

この時は同じビルの『洋酒と珈琲 つむじ風』で雑談。ここもなかなか良いカフェだった。そのあと、ソウルに戻る。
【photo】


投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。