week 3

★☆★ 4月18日(月) ★☆★
改めて公募の書類に取り組んだら、自分の計画書がトンデモに見えて怯んでしまう。紙一重だな、これは。それでも今回はアート作品を作っていると思うことにして、迷いを振り払う。

夕方、スーパーで日本では見かけない珍しいお菓子を色々購入してみた。中でも胡麻クラッカーの高笑美は、甘過ぎず、しょっぱ過ぎず、好みの味だった。
【photo】
week3-1


★☆★ 4月19日(火) ★☆★
昼頃起きて、公募の書類。関連分野の知識が不足しているためか、かなりのペースダウンをしてしまう。

夕食は、近所のとんかつ屋『テン(텐)』へ。日本にあっても全然不思議じゃないレベルのとんかつ屋。とんかつにつけるバナナソースというのがあって、これが意外と合うので驚いた。もちろんキムチも付いてくる。
【photo】
week3-2

そのあと、ボードゲームの話になったので、昔、いっぱい遊んだEuler Getter (takehikoyasuda-jp.jimdo.com/euler-getter-ゲーム)に対する思いのたけを語る。また遊びたくなるなぁ。

そして夜更かしして書類。


★☆★ 4月20日(水) ★☆★
昼頃起きて、また書類に取り組む。VR(仮想現実)の歴史を調べると、非常に短期間に革命的な進歩を遂げたことが分かる。これがイノベーションか。VR技術の未来を想像すると、本当にワクワクするな。

夜は、1時間程運動して帰宅。静岡コーラを飲みつつ、夜更かしして書類。


★☆★ 4月21日(木) ★☆★
またまた書類。しかし、まだ完成が見えない。3D描画技術の歴史とか、文脈的には思いっきり書きたいが、あまりにも知らな過ぎて何も書けない。知識が欲しい!

夜は、『春川タッカルビ』。店内にヤバい臭いが充満していてギョッとしたけど、いざ食べてみると味は悪くなかった。そして締めにはポックンパ(焼き飯)。タッカルビの後にポックンパを食べるというのは、割とスタンダードらしい。
【photo】
week3-3

その後も、夜更かしして書類。


★☆★ 4月22日(金) ★☆★
いよいよ締め切りなので、早朝から追い込みをかける。土壇場で1つ計算をし、とにかく提出。締め切り時間の直前でページ数にエラーが出るなどして、正直際どかった。

今回出したのは理研の基礎科学特別研究員の公募。書類では実現可能性をほとんどアピール出来なかったが、もし1人でも、わずかでも、面白いと思ってくれる先生がいたら嬉しいなぁ。

振り返って考えたいことが山のようにあったが、帰宅したらそのままぐっすり寝てしまった。


★☆★ 4月23日(土) ★☆★
早起きして、10日以上放置していた論文の直し。前回の打ち合わせで明確な指摘をもらっていたので、ブランクの割にサクサク進められた。

夜、Skypeミーティングのあと、ベトナム料理の『ミス・サイゴン』でポックンパ(焼き飯)。食券制の、ファストフードみたいなお店だった。
【photo】
week3-4


★☆★ 4月24日(日) ★☆★
観光のため、ソウル市庁まで出てみる。今日はすごく良い天気だ。

まず、徳寿宮で守門将交代儀式を見た。交代の度に一々こんな大掛かりな儀式をやるというのは一見無駄なようだけど、それが貴重な観光資源になるというのが面白い。なかなか見応えがあった。
【photo】
week3-5

そのあと、敢えて小さい路地に入って見つけた、『咸興麺屋(함흥면옥)』でカルビタン。これが、韓国に来てから食べた料理の中でも指折りの旨さだった。今日は勘が冴えてる!
【photo】
week3-6
week3-7

景福宮への道すがら、光化門広場の地下の常設展示『世宗物語』に立ち寄ってみる。世宗は15世紀にハングルを制定した王様だ。ハングル書道を勧められたので、言われるがまま、「마고토(まこと)일본(日本)」と書いてみた。

それから、景福宮に入って散策。規模が大きくて見どころも満載だった。
【photo】
week3-8
week3-9

そして夜はSkypeセミナーで、重要そうな論文の話を聞く。

投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。