week 163

時差ぼけはしなかったけど、ソウルに戻って特に大きく研究が捗る、ということもなかった。そういう進捗は海外出張に付随するボーナスみたいなものと信じている節があるので、少し残念。とはいえ、放置していた小さな仕事をいくつか片付けるなど。

週末、ボードゲームクラブで遊んだ「クレムリン」は、不謹慎さがなかなかリアルでグッとくる良ゲー。ソ連共産党の政治闘争をモデルにしているが、基本やることは政敵を告発して調査したり、粛清してシベリア送りにしたり、ストレスを与えて老いさせたり、というふざけた行動の数々。プレイヤーはそれぞれ、自分の投資した政治家に影響力を行使して、政敵の突然死を待つことで重要ポストを獲っていく。

★☆★
ビジターのもてなしにも利用する『豊川うなぎ』で、海外に長期滞在する韓国人の友人を見送る会。このお店はうなぎだけじゃなく、ポッサム(茹で豚)など他のメニューもおいしい。
【photo】
week163-1.jpg