week 160

KIAS滞在中の数学者から、研究の話だけじゃなくて、放置していたラズベリーパイへの入門方法まで教えてもらえて実に楽しい1週間だった。電子工作でどんな意味のあることができるかは全く未知数だけど、とりあえずmathematicaを動かしたり、LEDを光らせたりして、それだけでも愉快だった、笑。何を作ろうかなぁ。

ボードゲームクラブでずっとプレイしたかった「Azul」をとうとうプレイしてみる。2018年のドイツゲーム大賞・ドイツ年間ゲーム大賞を受賞したゲーム。ルールはシンプルで、色とりどりのタイルを集めて作った模様からポイントを稼ぐだけ。
【photo】
week160-1

最近やっている数値実験、もポイントを稼ぐゲームみたいな感じだけど、相手が現実なので真剣度が違う、かもしれない。何度も行き詰まっているけど、少しずつ少しずつ。ちゃんと意味のある実験をするには色々な要素をそれぞれ完全にコントロールしないといけないのが難しくもあり面白くもあり。

★☆★

ビジターを連れて行くのに丁度いい近所のお店の一つが『コトセギョプサル』。辛もやしもおいしいし、焼いたクレープ生地に肉を包んで、きな粉をまぶして食べるのが癖になる。
【photo】
week160-2