week 133

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
研究集会でたくさんのビジターがいて賑やかな一週間だった。

初めて昌徳宮(チャンドックン)を散策。昌徳宮は李氏朝鮮時代に景福宮(キョンボックン)の離宮として創建された宮殿で王朝庭園が付く唯一の宮殿。当時の首都をぐるりと囲む城郭の内側(現在の市域よりずいぶん小さい)では、西に景福宮、東に昌徳宮と、両眼のように並んで位置している。

ソウル市には宮殿がたくさんあるので一つ一つをあまり意識していなかったのだが、この宮殿は一番有名な景福宮に比べても遜色ない見応えがあり、世界遺産でもあるし、歴史的にも重要な位置づけのようだ。庭園にも入るならむしろ景福宮よりおすすめかもしれない。
【photo】
week133-1

料理クラブで、豚汁と焼きおにぎりを紹介。リハーサルでは間違った肉を買って変な味になってしまったが、当日はおいしく出来て好評だった。ほっ。韓国の味噌は種類が多くて迷うけれど、豚汁などには発酵度合いが低いものを選ぶのが良さそう。

★☆★ 食事 ★☆★
近所の韓国料理のお店をいろいろ回った一週間だった。たとえば『我が家韓商』の豚肉炒め、など。ソウルは本当に飲食店の入れ替わりが激しいけれど、このお店は結構な老舗らしい。
【photo】
week133-2