week 114

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
研究集会で延世(ヨンセ)大学に通う。キャンパス内に入ったのは今回が初めてだったが、さすがに立派だ。国鉄新村(シンチョン)駅はどちらかというと廃れているイメージだったのだが、環状線の新村駅周辺は梨大(イデ)や弘大(ホンデ)に劣らず若者達であふれるエネルギッシュな街だった。
【photo】
week114-1

韓国では注目されている米朝首脳会談のほか統一地方選挙の日程も控えていて、光化門(クァンファムン)付近ではデモ活動が激しさを増していた。その影響でバスが進まなくて結局途中で降ろされるなど。選挙活動は演説というよりはどの党も歌ったり踊ったりが主体で、傍から見る分にはとても楽しそうだった。


★☆★ 食事 ★☆★
参鶏湯(サムゲタン)の有名店『土俗村』を再訪。だいたいいつも行列に並ぶ必要があるが回転は早い。個人的には烏骨鶏より通常の参鶏湯の方が好みだ。
【photo】
week114-2

碧帝カルビ』でヤンコムタンを注文。ヤン(ミノ)を使った程よい辛さのスープで、通常のシンプルなコムタンと比べて野菜などの具がいろいろ入っていた。韓国にはタン(湯)のつくスープ料理がたくさんあって未だに識別は難しい。
【photo】
week114-3