week 113

毎週火曜日に、前の週の活動をお伝えしています。

★☆★ 出来事 ★☆★
最近は映画を観たら勝手な基準で採点&軽い作品批評を残すようになってしまった。良い趣味とは言えないかもしれないけど、せっかくなので初めて観て良かったイラン映画を紹介。ちなみに今のところ70点以上は全てガチでおすすめの映画だ。(キリッ

別離』(勝手な採点:77/100 内訳は略):

巧みに練られた脚本に舌を巻く。誰かのためという大義に隠れた利己性が組み合わさって、悪意なき争いにつながっていく。真実が明るみに出るまでの展開はまさに神がかっている(ダブルミーニング)。扱われているテーマは暗いけれど普遍的で、結末についても考えさせられる。脚本に多くを依存した室内劇なので映画の表現力を活かしきれていないと感じる面もあるが、それを差し引いても十分見応えのある作品。

この採点&批評を始めて気が付いたのだけど、何も気にせずに観る映画を選ぶと思った以上の偏りで日本かアメリカのものになってしまう(上はあえて選んだ)。映画に限らずあらゆる情報は同じような偏りで与えられているんだろうなぁ。

ところで今週少し驚いたのは、クラブ活動でボードゲームカフェに行った際に観光中のオランダ人の方がフリーで「テラフォーミング・マーズ」の卓に加わったことだ。そんなことがあるのか、と思って笑ってしまった(そしていろいろな局面で正しいルールを教えてもらう、という)。おかげでとても楽しいゲームになった。


★☆★ 食事 ★☆★
韓国語の授業のあと新しくできた刺身のお店に行ってみようという流れになり『まぐろジュン』を試した。うーん、まずくはないけど、やっぱりちょっと期待外れ。韓国の人は刺身を凍らせたまま出してもそんなに気にならないのかなぁ。
【photo】
week113-2

火星を開拓したあとは久しぶりにパジョン通りの『』に。チーズケランマリ(卵焼き)のGセットはそんなに辛くないので辛いのが苦手な方にはおすすめ。
【photo】
week113-1