近況報告: week 11

【今週の目次】
1. STEMウォッチ 2. 近況報告

※追記(2016.6.23):公開後、コンテンツ毎に記事を分けました。

2. 近況報告
最近の活動をお伝えします。

★☆★ 6月13日(月) ★☆★
ランチはビジターを連れて、昨日も行った『蓬坪蕎麦』へ。
【photo】
week11-1

ビジターを囲んで卓球をする。全員で卓球台の周りをぐるぐる回りながら交代で打つというルールが面白かった。計算を挟む追加ルールを加えていくあたりが数学者っぽい。久しぶりに良い汗をかいたなぁ。

そのあとセミナーに出て、夜は『鍾路のり巻き』に行く。気楽に入れる感じのお店で味も良かった。
【photo】
week11-2

夜はティールームでひとしきり語った後、arXivへの投稿作業で夜更かしをする。

 

★☆★ 6月14日(火) ★☆★
今日は一日、4次元の視覚レンダリングについて改めて考えていた。投影処理と陰面消去についてまとめたメモをグループに送る。しかし肝心の座標変換が求まっていないのでまだまだである。

そして今日付けで以下の共著論文が公開された。
Atsushi Ito, Makoto Miura, Shinnosuke Okawa, Kazushi Ueda,
“Calabi–Yau complete intersections in G_2-Grassmannians”,
arxiv: 1606.04076.

 

★☆★ 6月15日(水) ★☆★
午後セミナーに出て、夜は『五官ずし』に再訪。茄子のお寿司もなかなか美味しい。
【photo】
week11-3

それからティールームで深夜まで語ったあと、寮に戻ってLIGOの発表を見る。

今度は以下の論文が公開された。前の論文を引用したので1日ずれてしまった。
Atsushi Ito, Makoto Miura, Shinnosuke Okawa, Kazushi Ueda,
“The class of the affine line is a zero divisor in the Grothendieck ring: via G_2-Grassmannians”,
arxiv: 1606.04210.

 

★☆★ 6月16日(木) ★☆★
一日本を読んで過ごす。

夕方、『都邑地』でスンドゥブチゲ定食。
【photo】
week11-4

夜は、物理学者に物理の話を聞きまくる。うん、面白い。

 

★☆★ 6月17日(金) ★☆★
今日もまた本を読んで過ごす。

夜は『アバウトしゃぶ&鉄板焼き』でしゃぶしゃぶとマンドゥ。他のお店で食べたしゃぶしゃぶより美味しかった。
【photo】
week11-5

 

★☆★ 6月18日(土) ★☆★
昼は『Pho36st』に再訪して、パイナップルの鶏グリル焼き炒め丼を注文。
【photo】
week11-6

そして一日論文の修正や計算をして、夜はSkypeセミナー。

 

★☆★ 6月19日(日) ★☆★
お昼にトンカツ(店名を記録しそびれた)を食べた後、バスから見えて気になっていた秀林文化財団のアートセンターに行ってみる。日本でも活躍した舞踏家、崔承喜の企画展をやっていた。
【photo】
week11-7

そのあと、植物園を散策したあと、清凉里のロッテシネマで日本では公開前の『ジャングルブック』を観たり、ロッテマートで買い物をしたり。

夜はお勧めされた『彗星カルグクス』でカルグクスを頂く。
【photo】
week11-8

帰ってからは、ちょっとした計算にハマって夜更かし。

 

【今週の目次】
1. STEMウォッチ 2. 近況報告

投稿者: miurror

韓国高等科学院 (KIAS) 研究員 / 数理科学絡みで色々な研究をしています。最近は人工知能やバーチャルリアリティなどの情報技術を、数学的現象を観測する手段として用いることに関心があります。